CLOSE

  • 野菜を食べよう
  • 木を植えよう
  • アクセス・お問い合わせ
  • あさい農園の野菜
  • 野菜の直売情報
  • 畑の様子
  • おいしさのひみつ
  • あさい農園の植木
  • 植木の直売サイト
  • 農業事業開発・ソリューション
  • 会社概要
  • 採用情報

コーポレート・フィロソフィー 植物の可能性を探求し、新たな価値を創造する。

植物の可能性・潜在的価値→植物の豊かさを社会に
コーポレート・スローガン:「常に現場を科学する」研究開発型の農業カンパニーをめざす。

コーポレート・ミッション

  1. 01 植物が有する潜在的価値を引き出し、人類の豊かな社会基盤構築に貢献する。
  2. 02 「Business × Science × Farm」を備えた真のAgronomistを社会に輩出する。
  3. 03 日本の「農・食・文化」と先端技術の統合によりグローバルな食市場を開拓する。

代表ごあいさつ

『常に現場を科学する』研究開発型の
農業カンパニーをめざします

「浅井農園なら何か面白いコトをやってくれるんじゃないか?」
「浅井農園が育てる野菜なら美味しそうだから一度食べてみたい!」
お客様から常にそんなワクワク感、期待感を感じて頂ける農業生産法人であり続けたいと考えています。

明治40年(1907年)の創業より百余年。私たちは「植物」の可能性を信じ、真面目に、真っ直ぐに「正直なものづくり」に励んで参りました。

地域の農業を取り巻く環境も大きく変化していく中、将来の地域農業を担うAgronomists人財を育成し、研究開発を核とした農業生産~流通販売まで独自のバリューチェーンを構築しながら、オンリーワンの農業カンパニーを目指しています。

今後も日本農業の発展の為、日々生産現場を科学し、植物の新たな価値を創造すべく、高い志を持ち、農業道に精進して参ります。

株式会社浅井農園代表取締役 浅井 雄一郎

TOPICS

子育てしながらでも働きやすい明るい職場づくりを推進しています。

働きやすい明るいオフィス!企業内託児所(予定)

2017年8月に待望の新本社が完成しました。
働きやすい明るいオフィスに加え、将来的に企業内託児所を開設していく予定です。
浅井農園ではスタッフの約8割が女性です。
子育てをしながら安心して活躍できる環境を 整備していきます。

会社概要

企業名Company Name
株式会社浅井農園 (農地所有適格法人) Asai Nursery, Inc.
代表者Representative
代表取締役 浅井雄一郎 博士(学術) President & CEO Yuichiro Asai Ph.D.
所在地Location
本社&研究棟:〒514-2221
三重県津市高野尾町4951番地
椋本農場:三重県津市芸濃町椋本
大里農場:三重県津市大里野田町
(Head Office)
4951 Takanoo-cho, Tsu-city,
Mie, Japan 514-2221
電話番号Tel
059-230-1212 +81-59-230-1212
FAX番号Fax
059-230-1214 +81-59-230-1214
メールE-mail
info@asainursery.com
設立日Date of Establishment
1975年1月(創業明治40年) Jan. 20, 1975 (Founded in 1907)
資本金Capital
5,000万円 50 million yen
グループ会社Group Companies
うれし野アグリ株式会社
株式会社アグリッド

会社沿革

1907年 三重県津市に創業、
サツキツツジの生産を開始
1975年
01月20日
株式会社浅井農園を設立、植木の直売店「みどり園」を開業
1985年04月 植木のコンテナ・
地中ポット生産を開始
2007年09月 創業100周年
椋本農場を開設、完熟チェリートマトの試験栽培を開始
2010年04月 トマト等の育種および栽培管理技術に関する研究開発を開始
2011年10月 こだわり農産物直売所「完熟市場」を開業
2013年04月 三重県松阪市に、うれし野アグリ株式会社を設立
2015年08月 三重県津市に、トマト品種&栽培技術研究センターを建設
2017年03月 中小企業庁『はばたく中小企業・小規模事業者300社』に選定
2017年08月 三重県津市に、野菜パッキングセンター&本社事務所を建設
2018年08月 三重県津市に、株式会社アグリッドを設立
2018年09月 日本農業経営学会より、
実践賞を受賞
PAGETOP