Nursery Production

あさい農園では、苗の生産にも
積極的に取り組んでいます。

植木事業でこれまで培ってきた栽培ノウハウを活かし、苗生産事業にも積極的に取り組んでいます。
苗の出来で作柄の半分が決まる「苗半作」という言葉があるように、高品質な苗を生産することは私たちの使命です。今後、大規模園地化、高密植栽培技術が主流となるであろう将来を見据え、苗の安定供給は新たに農業にチャレンジする人たちを支える土台となると考えています。
新規作物の苗、新品種、新台木の発掘と開発を積極的に行い、これから農業にチャレンジするたくさんの人たちに、あさい農園の苗をお届けしていきます。

苗栽培の特長

100年を超える
ノウハウにより、
高品質な苗を生産

施設園芸で培った
栽培ノウハウ

安定して高品質の苗を生産するために、施設園芸で培った養液栽培システムと環境制御装置を駆使した栽培を行っています。

苗の大規模
安定供給

約30,000本の生産規模を誇るハウス設備と約100,000本の生産規模がある露地園地を保有。今後さらなる園地拡大を計画しています。

地下部の環境管理による
高品質な苗生産を安定化

地下部の環境を可視化させ、品目・品種毎の特性に合わせた生育環境の維持を目指しています。

顧客ニーズに応じた
新品目の発掘と開発

R&Dユニットと連携して新たな品目の生産開発に取り組んでいます。

創業100年の歴史がある
植木事業ネットワーク

創業100年の歴史のなかで構築したネットワークによる豊富な情報を活用し、効率的な栽培、園地管理を行います。

施設園芸で培った
栽培ノウハウ

安定して高品質の苗を生産するために、施設園芸で培った養液栽培システムと環境制御装置を駆使した栽培を行っています。

苗の大規模
安定供給

約30,000本の生産規模を誇るハウス設備と約100,000本の生産規模がある露地園地を保有。今後さらなる園地拡大を計画しています。

地下部の環境管理による
高品質な苗生産を安定化

地下部の環境を可視化させ、品目・品種毎の特性に合わせた生育環境の維持を目指しています。

顧客ニーズに応じた
新品目の発掘と開発

R&Dユニットと連携して新たな品目の生産開発に取り組んでいます。

創業100年の歴史がある
植木事業ネットワーク

創業100年の歴史のなかで構築したネットワークによる豊富な情報を活用し、効率的な栽培、園地管理を行います。

高品質な苗を豊富に安定供給
することで
農業者を支える土台へ

実現できること

完全受注生産

あさい農園の苗はお客さまの果樹生産園地の定植時期に高品質な苗を安全にご提供できるよう、受注生産を行っております。定植3年前の受注数量に応じて生産いたします。

多品目栽培

キウイフルーツ苗木・リンゴ苗木の生産で培った技術を応用し、他品目の苗栽培に対応いたします。現在、南国果樹やぶどう苗木の生産に取り組んでいます。

土地集積による圃場拡大

地方自治体や地域農家さまのご理解とご支援をいただきながら、耕作放棄地などの集積による圃場拡大を進め、大規模果樹生産園地に対応できる苗生産園地を整備しております。

苗の委託生産について、まずはこちらからご相談ください。

CONTACT

その他の農作物